地図
人口

108,789人

面積

205.30km2

農林&水産

起業&創業

空き家バンク

住居

教育

子育て

マル福/小児

マル福/妊産婦

体験&研修

お試し居住

関東屈指の米処と豊かな農産物で有名な筑西市。新規就農者研修事業を用意し、市内で就農する人に支援を実施しています。また、伝統の下館祇園まつりでは、重さ約2トンの平成神輿が奉納。文化勲章を受章した、陶芸家の板谷波山、洋画家の森田茂の出身地でもあり、SLや市街地の勤行川で鮭の遡上が見られるまちでもあります。

お問い合わせ先
筑西市・企画部企画課
所在地
〒308-8616 茨城県筑西市丙360番地
電話番号
0296-24-2197
ホームページはこちら

おもな支援制度

ご覧になりたい分野をクリックしてください。

農林・水産に関する支援制度

青年就農給付金

新規就農者(原則45歳未満)に対して経営開始時の生活を支援するため、給付金を給付(年間1人150万円)

新規就農者研修事業

市独自の施策として、新たに農業研修を始め、農業知識及び技術の習得をしようとする意欲のある者に研修費用を助成する。
対象は45歳未満で、青年就農給付金(準備型)には該当しないが、研修終了後、市内で就農する者に年額36万円(1年間・上限額)を支給する。

経済部農政課

TEL: 0296-20-1161

起業・創業に関する支援制度

筑西市商業地域空き店舗等活用サポート

商業地域の空き店舗等への新規出店者への補助。

ワンストップ相談窓口

創業時の様々な課題に対応するため、商工会議所、商工会、市内金融機関等と連携した「ワンストップ相談窓口」を市商工観光課に設置。

空き家バンクに関する支援制度

茨城県空き家バンク情報システム

「茨城移住なび」では、茨城県内の空き家バンクの登録情報を検索できるシステムをスタートしました。ぜひご利用ください。

茨城県空き家バンク情報検索システム
住居に関する支援制度

住宅リフォーム助成

市内施工業者を利用して20万円以上の工事を実施した市民に対し、対象工事費の10%(上限10万円)の助成を行う。

商工観光課

TEL: 0296-54-7011

若者・子育て世代住宅取得奨励金制度

新築・中古住宅を取得した若者・子育て世代の市民に対し、一世帯につき50万円の奨励金を交付する。

企画部企画課

TEL: 0296-24-2111

教育に関する支援制度

入学祝品支給事業

小学校に入学する新1年生に入学祝品としてランドセルを贈呈する。

学務課

TEL: 0296-22-0181

教育相談室運営事業

学校と連携し、不登校の児童生徒に係る指導・相談を行う。

生徒指導対策支援員配置事業

児童生徒の諸問題に対応するため、専門的な知識を有する支援員を配置し、良好な教育環境の改善を図る。

指導課

TEL: 0296-22-0184

育英資金貸付事業

優良な生徒であって経済的理由によって修学が困難な者に対して学資とし資金を貸与し、有為な人材の育成を図る。

学務課

TEL: 0296-22-0181

小中学校英語活動サポート事業

外国語指導助手の配置により、英語活動の充実・国際性の向上を図る。また、英語教育の充実を図るほか、生徒との対話等を通した英語力の向上、英語の発音指導、その他英語の専門性を活かした指導を行う。

外国語指導経費

外国語指導助手の配置により、英語活動の充実・国際性の向上を図る。また、英語教育の充実を図るほか、生徒との対話等を通した英語力の向上、英語の発音指導、その他英語の専門性を活かした指導を行う。

株式会社 インタラック
子育てに関する支援制度

不妊治療費助成事業

「茨城県不妊治療費助成事業」を受けている方に対し、上限額75,000円助成する。

健康づくり課

TEL: 0296-22-0506

マル福/小児に関する支援制度

医療福祉費支給(マル福)制度において所得制限により受給制限されている妊産婦、小児と、マル福制度対象外の中学生の外来診療分、高校生の入院・外来診療分を対象に所得制限を設けないで医療福祉費 と同じ内容の助成を行い、小児については医療福祉費と同様現物給付で助成する。
産婦人科以外の医療機関を受診した妊産婦、所得制限でマル福制度の助成を受けられない妊産婦 の医療費については、償還払いで助成する。

マル福/妊産婦に関する支援制度

医療福祉費支給(マル福)制度において所得制限により受給制限されている妊産婦、小児と、マル福制度対象外の中学生の外来診療分、高校生の入院・外来診療分を対象に所得制限を設けないで医療福祉費 と同じ内容の助成を行い、小児については医療福祉費と同様現物給付で助成する。
産婦人科以外の医療機関を受診した妊産婦、所得制限でマル福制度の助成を受けられない妊産婦 の医療費については、償還払いで助成する。

お試し居住に関する支援制度

対象者

筑西市外に居住し、移住を検討している方。

期間

7日から30日
※予約状況により最大で60日まで延長可能

利用料

1日 1,000円(光熱水費等を含む)

くわしくはお試し居住のページをご覧ください

教育・医療機関

教育機関数
保育所数
20
幼稚園数
10
小学校数
20
中学校数
7
高等学校数
4
その他
2
備考

その他は、専門学校。

医療機関数
病院数
6
診療所数
79

交通アクセス

おもな公共交通機関
鉄道

JR水戸線 川島駅、玉戸駅、下館駅、新治駅
常総線 下館駅、大田郷駅、黒子駅
真岡線 下館駅、下館二高前駅、折本駅、ひぐち駅

市役所・町村役場から東京までのアクセス・所要時間
自動車の場合

北関東自動車道「桜川筑西IC」から約2時間15分

鉄道の場合

下館駅から約1時間15分

高速バスの場合

つくばセンター停留所から約1時間25分

板谷波山記念館

しもだて美術館