地図
人口

44,708人

面積

348.45km2

農林&水産

起業&創業

空き家バンク

住居

教育

子育て

マル福/小児

マル福/妊産婦

体験&研修

お試し居住

雄大な自然と那珂川・久慈川の2大清流の中で、四季を感じる日々を過ごせる常陸大宮市。
故郷から学び、愛し、慈しむ「郷」育立市を軸に、手厚い子育て支援や住宅の取得支援など、県内でも移住に注力しており、お試し居住制度の受入や移住コンシェルジュなど積極的に貴方をサポートします。
市街地には大型スーパーや薬局も複数あり生活に不便なく、山と川に寄り添う癒される里山での暮らしを是非探してみてください。

お問い合わせ先
常陸大宮市・地域創生課
所在地
〒319-2292 茨城県常陸大宮市中富町3135-6
電話番号
0295-52-1111
ホームページはこちら

おもな支援制度

ご覧になりたい分野をクリックしてください。

農林・水産に関する支援制度

青年就農給付金

新規就農者(原則45歳以下)に対して経営開始時の生活を支援するため、給付金を給付(年間1人:1,500千円)

農林課

TEL: 0295-52-1111(代表)

起業・創業に関する支援制度

常陸大宮市未来を創る農業支援事業

将来に向けて意欲ある農業者の確保・育成を図るため、新規作物等の導入、新商品開発、新規就農者支援及び地場農産物安定生産事業などに係る費用を予算の範囲内で補助する。

農業経営基盤強化資金利子助成事業

農業経営を図るため、日本政策金融公庫資金を借り受けた農業者に対し利子助成金を交付する。

農林課

TEL: 0295-52-1111(代表)

空き家バンクに関する支援制度

茨城県空き家バンク情報システム

「茨城移住なび」では、茨城県内の空き家バンクの登録情報を検索できるシステムをスタートしました。ぜひご利用ください。

茨城県空き家バンク情報検索システム
住居に関する支援制度

住宅用太陽光電気発電システム設置補助

市内に自らが居住するための住宅に住宅用太陽光発電システムを設置された方に対し、1kwあたり25,000円補助。ただし、上限は10kw(70,000円)までとする。

環境課

TEL: 0295-52-1111(代表)

常陸大宮市木造住宅建設助成金事業

市産材を使用した住宅(新築)建設された方に対し、1立方メートルにつき40,000円を助成し、1戸当たり600,000円を限度とする。

農林課

TEL: 0295-52-1111(代表)

移住奨励金

市が登録する空き家物件に移住する方に対し、移住奨励金10万円を支給する。
※20歳以上65歳未満、世帯員数2名以上、5年以上居住すること、滞納が無いこと等諸条件有り

空き家改修助成金

市が登録する空き家物件に移住する方が当該住宅の改修等を行う場合に、工事費用の1/2(上限50万円)を助成。
※20歳以上65歳未満、世帯員数2名以上、5年以上居住すること、滞納が無いこと等諸条件有。

地域創生課

TEL: 0295-52-1111(代表)

定住促進事業

市内に住宅を取得する子育て世代に住宅取得費として、奨励金を交付する。

対象者: 当該世帯に中学生以下の者がいること又は新婚世帯(申請日前5年以内に婚姻、夫婦いずれもが45歳以下)

新築・建売住宅 50万円、中古住宅 25万円を交付する。

新婚家庭家賃助成事業

市内の民間住宅に入居する新婚家庭(交付申請をする日前3年以内に婚姻届を提出しており、夫婦いずれもが申請時に40歳未満である)を対象に、家賃の一部を補助する。(社宅・社員寮及び公的な住宅を除く)

助成金額: 月額1万円を限度に年1回交付(最長36か月)

都市建設課

TEL: 0295-52-1111(代表)

子育てに関する支援制度

特定不妊治療費助成事業

医療保険適用外の不妊治療に助成金を交付(ただし、茨城県不妊治療助成金を受けている者)

予防接種助成事業

 おたふくかぜ・小児インフルエンザの任意予防接種の助成。

少子化対策 ひたまるプロジェクト

生後4カ月の赤ちゃんに飲み方訓練のためのマグカップを配布。

母子保健事業

妊娠届提出時に妊娠中の生活や食事の保健指導を保健師、栄養士が詳細に説明を行う。
(出生児の低体重予防や妊婦の生活習慣予防のため)

母子保健事業

出生後、全戸訪問時に子どもノートの配布(育児書として使用)

健康推進課

TEL: 0295-52-1111(代表)

出産祝い金支給

出産されたお子様によりお祝い金を支給します。
第1子・第2子30,000円、第3子50,000円、第4子100,000円、第5子以降200,000円。

乳児育児用品購入助成

乳児1人につき20,000円分の助成券を交付。

多子世帯への保育料の軽減

保育所(園)・認定こども園・認可外保育所・幼稚園に入所(園)している、第2子は保育料が半額、第3子以降は無料となります。

赤ちゃんの駅

公共施設等で、授乳又はオムツ替えのできる施設として「赤ちゃんの駅」を設置し、子育て家庭の保護者の外出環境を整え、安心して子どもを生み育てやすい環境づくりを推進する。

子ども課

TEL: 0295-52-1111(代表)

マル福/小児に関する支援制度

  • 対象を中学1年生から中学3年生までに拡大(平成27年10月1日より実施)
  • 外来自己負担分の肩代わり
マル福/妊産婦に関する支援制度

  • 産婦人科以外外来受診分を補助対象
  • 外来自己負担分の肩代わり
お試し居住に関する支援制度

利用期間

最大3ヶ月

料金

1,000円/日(光熱水費等込み)

条件

常陸大宮市に移住を検討されている方
常陸大宮市地域おこし協力隊に興味のある方
常陸大宮市への移住前に田舎暮らしを体験したい方 等

くわしくはお試し居住のページをご覧ください

教育・医療機関

教育機関数
保育所数
13
幼稚園数
4
小学校数
11
中学校数
5
高等学校数
2
その他
1
備考

その他は、看護学校。

医療機関数
病院数
2
診療所数
33

交通アクセス

おもな公共交通機関
鉄道

JR水郡線 常陸大宮駅、玉川村駅、野上原駅、山方宿駅、中舟生駅、下小川駅

市役所・町村役場から東京までのアクセス・所要時間
自動車の場合

常磐自動車道「那珂IC」から約1時間30分

鉄道の場合

常陸大宮駅から約2時間30分

高速バスの場合

停留所から約2時間

湯の澤鉱泉

西塩子の回り舞台