地図
人口

33,774人

面積

121.58km2

農林&水産

起業&創業

空き家バンク

住居

教育

子育て

マル福/小児

マル福/妊産婦

体験&研修

お試し居住

ほどよい田舎の茨城町。ラムサール条約に登録された汽水湖「涸沼」があります。釣り、マリンスポーツ、アウトドアなどが楽しめるため、都会から足しげく通う人も多数。平坦な地形で住みやすく災害が少ない、さらには農畜水産業が盛んで、常陸牛、ローズポーク、メロン、クリ、シジミなどが名産品となっています。就農先としてもオススメです。

お問い合わせ先
茨城町・企画政策課
所在地
〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
電話番号
029-215-8003
ホームページはこちら

おもな支援制度

ご覧になりたい分野をクリックしてください。

農林・水産に関する支援制度

青年就農給付金

新規就農者(原則45歳以下)に対して経営開始時の生活を支援するため、給付金を給付(年間1人:1,500千円)

農業政策課

TEL: 029-240-7118

就農移住支援

町外から移住を目的とした新規就農者に住居の斡旋・補助、農地や資材・パイプハウスを無償貸与し、就農に必要な技術研修を実施する。

茨城町農業公社

TEL: 029-215-8002

起業・創業に関する支援制度

企業誘致推進事業

工業団地の立地起業に対し、企業奨励金(固定資産税相当額)を3年間、雇用奨励金(新規雇用者1人当たり10万円)を3年間交付。さらに本年4月から用地取得奨励金(用地取得費の5%、1社1億円限度)を交付。

商工観光課

TEL: 029-240-7124

空き家バンクに関する支援制度

茨城県空き家バンク情報システム

「茨城移住なび」では、茨城県内の空き家バンクの登録情報を検索できるシステムをスタートしました。ぜひご利用ください。

茨城県空き家バンク情報検索システム
住居に関する支援制度

定住促進住宅リフォーム補助

転入者が一定額以上の住宅リフォーム工事を実施した際、工事金額の一部を補助する事業を実施予定。

企画政策課

TEL: 029-215-8003

教育に関する支援制度

ヘルメット購入補助

自転車通学等の小中学生に対し、ヘルメット購入金額の一部を補助する。

中学生自然体験教室事業

町内の中学二年生を対象とした、大洗港発フェリーを利用した北海道での自然体験教室事業について、その費用の一部を町が負担する。

学校教育課

TEL: 029-240-7138

子育てに関する支援制度

不妊治療費助成事業

医療保険適用外の特定不妊治療に要する費用の一部を助成(町で定める条件あり)

ハッピー子育てメール

妊娠中の方や出産された方に、安心して出産や子育てができるように、妊娠経過や乳児の月齢に応じた情報をタイムリーにメールで配信。

健康増進課

TEL: 029-240-7134

出産祝金

新生児が生まれた家庭に対し、1人当たり2万円を支給。

チャイルドシート購入費補助金

乳児1人につき1台、チャイルドシートを購入した金額の半額(1万円を上限)を補助。

放課後児童クラブの開設

保護者が労働等により昼間家庭にいない小学校に就学している児童に対し、放課後(土曜日や夏休み期間中含む)に遊びや生活の場を提供するもの。

こども課

TEL: 029-240-7144

マル福/小児に関する支援制度

  • 3歳未満児外来自己負担金(1医療機関1回600円月2回を上限)を負担する。
  • 中学1年生から中学3年生まで拡大(外来を含む)。

教育・医療機関

教育機関数
保育所数
3
幼稚園数
1
小学校数
4
中学校数
2
高等学校数
1
その他
1
備考

認定こども園:7

医療機関数
病院数
2
診療所数
21

交通アクセス

市役所・町村役場から東京までのアクセス・所要時間

涸沼自然公園

あんばまつり