地図
人口

43,575人

面積

156.60km2

農林&水産

起業&創業

空き家バンク

住居

教育

子育て

マル福/小児

マル福/妊産婦

体験&研修

お試し居住

霞ヶ浦に面したかすみがうら市は首都圏からおおよそ70kmの距離に位置しています。JR常磐線、常磐自動車道など交通網にも恵まれており、山、湖に隣接し、おいしい農産物がたくさん収穫できるまちです。近年では霞ヶ浦湖畔を利用したサイクリングイベントなど、スポーツ振興にも注力。山間部と臨湖部での田舎暮らしが待っています。

お問い合わせ先
かすみがうら市・政策経営課
所在地
〒315-8512 かすみがうら市上土田461
電話番号
0299-59-2111
ホームページはこちら

おもな支援制度

ご覧になりたい分野をクリックしてください。

農林・水産に関する支援制度

青年就農給付金

新規就農者(原則45歳以下)に対して経営開始時の生活を支援するため、給付金を給付(年間1人:1,500千円)

農林水産課

TEL: 029-897-1111(代表)(内線2506)

起業・創業に関する支援制度

総合相談窓口

市役所内に創業支援の総合相談窓口を設け、かすみがうら市商工会など創業支援事業者及び連携機関と連携し、さまざまな創業時の課題を解決する。

創業に関する支援制度や支援機関の紹介

窓口では、市、県、国及び関係機関の支援施策一覧及び支援する機関を紹介する。また、相談者の相談内容やステージに応じた支援を可能にするため、相談者が必要とする支援の内容を判断し、他の創業支援事業者及び連携機関と連携して支援を行う。

創業相談会、創業者交流会、講演会の開催

創業のきっかけづくりとして、講演会を年1回程度開催し、創業啓発を行うとともに創業支援事業者及び市内金融機関が連携し、一同に会したワンストップ創業相談会を開催する。また、創業者との交流会の開催等を行う。

創業支援セミナー

創業に必要な知識の習得を促すため、創業支援機関と連携して「創業支援セミナー」を年1回開催する。

創業支援事業補助制度

創業に必要な経費等に対する補助を行うことにより創業支援を行う。また、6次産業化を推進するため、地域資源活用する事業、移住による創業には、上乗せ交付を行う。

地方創生・事業推進担当

TEL: 029-897-1111(代表)(内線2633)

ワンストップ相談窓口
  • 創業者に対する相談、情報提供と情報の共有化
  • 資金調達等相談・創業事業計画書の作成支援
  • 創業支援策の紹介と申請手続き等支援
  • 創業後フォローアップ
かすみがうら市商工会

TEL: 0299-59-3755

ワンストップ相談窓口
  • 創業資金に関すること
  • 創業に関する概要の説明相談
  • 金銭面の支援
株式会社日本政策金融公庫(土浦支店)

TEL: 029-822-4141

ワンストップ相談窓口
  • 創業者に対する相談、情報提供と情報の共有化
  • 資金調達等相談
  • 創業事業計画書の作成支援
  • 創業支援策の紹介と申請手続き等支援
  • 創業後フォローアップ
  • 必要に応じた外部専門家の派遣
茨城県信用保証協会(土浦支店)

TEL: 029-826-7812

空き家バンクに関する支援制度

茨城県空き家バンク情報システム

「茨城移住なび」では、茨城県内の空き家バンクの登録情報を検索できるシステムをスタートしました。ぜひご利用ください。

茨城県空き家バンク情報検索システム
住居に関する支援制度

移住支援事業費補助

空き家バンク制度を通じて市内に居住し、一定の要件を満たすものが所有または賃借している物件をリフォームする場合、20万円を上限に補助

政策経営課

TEL: 029-897-1111(代表)(内線1221)

子育てに関する支援制度

特定不妊治療費助成補助

医療保険適用外の不妊治療に助成金を交付

健康づくり増進課

TEL: 029-897-1111(代表)

チャイルドシート貸付事業

6歳未満の子の保護者を対象に貸付
貸付期間:2年以内貸付 使用料:無料 貸付台数:1世帯につき1台

私立幼稚園保護者助成金

子ども・子育て支援新制度に移行していない私立幼稚園に就園する児童のうち、3歳児、4歳児、5歳児の保護者の経済的負担軽減を図るため月額3,000円を助成

子ども家庭課

TEL: 029-897-1111(代表)

子育て支援事業

妊娠から出産、子育てに関するを支援内容を掲載した冊子、「かすみっ湖・未来に繋げる子育て」を母子手帳交付時に配布するとともに、市のホームページに子育て専用サイトの設置、スマートフォンで利用できる「子育てアプリ」を配信するなど子育てに関するさまざまな情報を発信します。
また、不安や悩みを抱える妊産婦さんを「市民子育て支援員」が多面的に支援します。

子ども家庭課 子ども未来室

TEL: 029-897-1111(代表)

ブックスタート事業

月1回、4カ月児健診時に民生委員・児童委員やボランティアにより、絵本の読み聞かせを実施するとともに、絵本を配布

教育委員会生涯学習課(図書館)

TEL: 029-897-0647(代表)

マル福/小児に関する支援制度

  • 中学生の外来分を拡大(県制度は外来が小学6年生まで、入院が中学3年生まで) ※所得制限あり
  • 外来自己負担金の助成あり(0歳〜小学3年生、ひとり親家庭の小学4年生〜小学6年生)
マル福/妊産婦に関する支援制度

  • 対象疾病を拡大(県制度は、産婦人科及び産婦人科より紹介がある場合のみ) ※所得制限あり
  • 外来自己負担金の助成あり

教育・医療機関

教育機関数
保育所数
0
幼稚園数
0
小学校数
8
中学校数
3
高等学校数
1
その他
 
医療機関数
病院数
0
診療所数
31

交通アクセス

おもな公共交通機関
鉄道

JR常磐線 神立駅

市役所・町村役場から東京までのアクセス・所要時間

関連リンク

帆引き船