地図
人口

30,421人

面積

193.58km2

農林&水産

起業&創業

空き家バンク

住居

教育

子育て

マル福/小児

マル福/妊産婦

体験&研修

お試し居住

海あり山ありの自然豊かな高萩市は、白い砂浜と美しい渓谷が自慢のまちです。出産祝品助成事業や指定薬局でおむつを購入できる券の発行、また、24時間無料相談ダイヤルでの子育てなどに関する悩み相談など、子育て支援策に力を入れています。都内へのアクセスも電車で2時間程度と良好で、お試し移住制度も取り入れています。

お問い合わせ先
高萩市・企画部企画広報課 定住・移住推進室
所在地
〒318-8511 茨城県高萩市春日町3-10-16(仮設庁舎)
電話番号
0293-23-2118
ホームページはこちら

おもな支援制度

ご覧になりたい分野をクリックしてください。

農林・水産に関する支援制度

青年就農給付金

新規就農者(原則45歳以下)に対して経営開始時の生活を支援するため、給付金を給付します。
※初年度 年1,500千円/人
  ※2年目以降については給付額に変動があります。

就農相談

就農を考えている方の相談窓口を設置しています。

農林課

TEL: 0293-23-7035

起業・創業に関する支援制度

起業支援

起業に関する相談窓口を設置しています。

高萩市商工会

TEL: 0293-22-2501

起業支援

市民へ月極レンタルで小さなボックスを格安で提供し、個人で作ったものを販売し新たな商売へのステップとして活用いただけます。

高萩やすんでっ亭

TEL: 0293-22-2720

住居に関する支援制度

高萩市浄化槽設置整備事業補助金

公共下水道・排水処理施設等の区域外に居住する方が浄化槽を設置する場合、経費の一部を予算内で補助します。
※上限額 5人槽294,000円、6~7人槽342,000円、8~10人槽459,000円。
※その他、単独槽撤去補助あり。

高萩市生ごみ処理容器設置事業補助金

生ごみ処理容器および電動式生ごみ処理機、発酵促進剤を購入する方に対し、経費の一部を予算内で補助します。

環境衛生課

TEL: 0293-23-7031

新婚家庭家賃助成事業

助成金申請日前3年以内に婚姻届を提出している夫婦で、平成26年度以降新たに民間賃貸住宅の契約をした世帯に、家賃月額1万円の助成します(他該当要件あり)。

子育て支援課

TEL: 0293-23-2129

教育に関する支援制度

幼稚園での英語教育の充実

市内幼稚園に年3回、小中学校に配置しているALTを派遣し、英語のゲームや簡単な英会話を通して、英語に親しむ活動を実施しています。市内のボランティアとの連携などを通し、幼少期の早い段階で英語に慣れ親しみ、外国人および英語に対する苦手意識をなくす取り組みを推進します。

ICT教育の推進

児童生徒用パソコン教室の整備、電子黒板、プロジェクター、大型テレビの設置を進めています。今後、デジタル教科書やICT教材の普及に努め、ICT教育の充実を図り、学力の向上を目指します。

読書の充実

県事業「みんなに進めたい一冊の本」を通して児童生徒の読書量の確保を図っています。さらに読書活動の充実を図るため、国語の授業における並行読書の導入、学校図書の整備、ビブリオバトルやアニマシオンなど楽しみながら読書を行う事業を推進します。

幼稚園教育と小学校教育の円滑な接続を推進

幼稚園にアプローチカリキュラム、小学校にスタートカリキュラムを設置し、小1プロブレムに対応しています。また、校種間連携事業「ユニット5」により、幼稚園児が小中学生と交流・学習したり、中学校の先生が小学生に授業したりするなど、幼保小中連携を推進しています。

郷土学習の推進

副読本「高萩学のすすめ」を活用した郷土学習の導入や郷土を楽しく学ぶための教材「萩っ子かるた」を活用し郷土への誇りや愛着をもった萩っ子を育成しています。

中学生資格検定補助事業

各種検定(英語検定、漢字検定、数学検定)を実施する中学校に対して補助し、生徒の負担を軽減します。

学校教育課

TEL: 0293-23-1135

学習支援

経済的な理由等で塾に通えない子どものための無料の学習塾です。

寺子屋@たかはぎ

TEL: 090-2471-1878

子育てに関する支援制度

出産祝品購入費助成事業(すこやかベビー券)

保護者へ出産を祝い、すこやかベビー券を配布しています。保護者は、市内の取扱い薬局(5店舗)で希望する子育て用品を購入することができます。

特定不妊治療費助成事業

特特定不妊治療とその一環として行われる外科的治療を伴う男性不妊治療について治療費の一部について助成します。

たかはぎ健康・子育て安心ダイヤル

電話での健康・子育て相談サービスを24時間年中無休で受け付けます。電話相談は、看護師や医師が直接相談に対応し、市内の日曜当番医や健診・相談日などを併せて提供しています。

すこやか健診・すこやかランド(二次健診・健診事後フォロー教室)

幼児教室のフォロー教室。臨床心理士が保護者に対し、児の発達を促す関わりや育児の悩みについての相談支援を行います。また、乳幼児健診二次健診において、小児神経科医が健診及び相談を行います。

健康づくり課

TEL: 0293-24-2121

新入学児支援制度

保護者にとって負担の大きい小学校入学時における負担の緩和策として、新入学児に祝品のランドセルを贈り、子育て世帯を支援します。

教育総務課

TEL: 0293-23-1131

子宝ハッピー祝い金制度

経済的負担の軽減を目的に、第3子以降のお子さんが誕生した際、祝い金を支給します。
※居住期間等の対象要件があります。

わくわくハッピー祝い金制度

第3子以降のお子さんが、平成28年度中に新規で保育園や認定こども園等に入園、又は平成28年4月1日に幼稚園、小学校及び中学校等に入園・入学する際、祝い金を支給します。
※市内に住所を有するなど対象要件があります。

通勤費助成

遠方へ通勤している未就学のお子さんがいる世帯の父母を対象に、通勤費の一部を助成します。
※勤務地等の要件があります。

子育て支援課

TEL: 0293-23-2129

マル福/小児に関する支援制度

  • 所得制限を廃止
  • 県補助対象外である中学生の外来分を助成
  • 入院時の自己負担金を助成
マル福/妊産婦に関する支援制度

  • 県補助対象外疾病を助成
お試し居住に関する支援制度

利用条件

高萩市への移住を検討している方
仕事や住まいを探す間、住む場所が必要な方
移住する前に試しに田舎暮らしを体験してみたい方 など

利用料

無料
※光熱費等の生活費はご負担いただきます。

利用期間

概ね1ヶ月〜3ヶ月

くわしくはお試し居住のページをご覧ください

教育・医療機関

教育機関数
保育所数
4
幼稚園数
4
小学校数
5
中学校数
4
高等学校数
3
その他
1
備考

その他:認定こども園
高等学校数に通信制を含みます。

医療機関数
病院数
4
診療所数
18

交通アクセス

おもな公共交通機関
鉄道

JR常磐線 高萩駅

市役所・町村役場から東京までのアクセス・所要時間
自動車の場合

常磐自動車道「高萩IC」から約2時間

鉄道の場合

高萩駅から約2時間

高速バスの場合

高萩駅停留所から約3時間

関連リンク

穂積家住宅

高戸小浜海岸