茨城を知る KNOW ABOUT IBARAKI

行方市なめがたし

霞ヶ浦と北浦という二つ湖に挟まれた水辺のまち行方市。湖岸部は田園が広がる低地、内陸部は広大な台地になっており、農業が非常に盛んなまちで、県内屈指の産出量を誇ります。行方市での暮らしを体験できる「お試し居住体験」を通して、日々の暮らしを体感してみませんか。地域の風土や日常生活に触れて、豊かな自然や人々の温かさを感じてください。

行方台地

田園風景

お知らせ

  • お知らせはありません。

教育・医療機関

教育機関数

保育所数
8
幼稚園数
3
小学校数
4
中学校数
3
高等学校数
2
その他
-

医療機関数

病院数
1
診療所数
11

交通アクセス

主な公共交通機関

鉄道
コミュニティバス
市町村無料バス
デマンドタクシー

市役所・町村役場から東京までのアクセス・所要時間

自動車の場合
東関東自動車道「潮来IC」から約1時間10分
高速バスの場合
「行方市役所麻生庁舎停留所」から約2時間
水郷潮来バスターミナルから約1時間10分

主な移住定住支援策

住まい関係行方市定住応援助成金
本市の定住人口の増加及び少子化対策を図るため、新たに住宅を取得し、10年以上定住する意思を有する者に対して定住応援助成金を交付してます。
しごと関係なめがた新規就農活力応援金補助金
農業の振興及び農業後継者の育成を図るため、新規に就農する者(55歳未満の者)に対し、なめがた新規就農活力応援金制度を制定しました。
子育て・教育関係子育て支援包括センター『どれみ』
行方市の子育て世代包括支援センター「どれみ」では、妊娠、出産や育児に関する悩みなどの相談を子育てコンシェルジュや保健師がサポートしています。

その他の移住定住支援策