Re:BARAKIホームへ

仕事そのまま「理想の暮らし」へ ちょいなか体験ツアー

主催

茨城県

紹介しなくちゃいけない
場所があるのです

東京に遠いようで、意外と近い茨城県。
都心への通勤も、理想の暮らしも、両方手に入れたい人に向けて、
東京から90分以内で行ける街の体験ツアーを実施。
体験ツアーを通して「茨城県で理想の暮らし=移住して叶えたい暮らし」のイメージを
膨らませられるような地域ならではの体験や、市担当職員による暮らしのリアルな話など、
魅力いっぱいの時間をお届けしました。

子育てや趣味など、理想のライフスタイルを求めて移住を検討している方に参加いただきました。

過去に実施したょいなか体験ツアーのご紹介

10/2(土)・11/6(土)

⾵情あふれる街で暮らす

古河市 & 結城市

関東の小京都ともよばれる古河市では、趣のあるミュージアムエリアを散策しました。県内最大級の道の駅には地元の野菜や果物が勢揃い!野菜ソムリエのランチをいただいたあとは野菜収穫体験。結城市では蔵造りの街並みを散策、古い呉服屋をリノベーションしたノスタルジックなシェアオフィスの見学をいたしました。

10/9(土)・11/20(土)

大きな公園のある街で暮らす

水戸市 & ひたちなか市

シンボルタワーが特徴的な「水戸芸術館」を散策、ランチタイムには千波湖を眺めながら地元食材を味わいました。「ひたちなか海浜鉄道」に乗って田園風景を楽しみ、県内屈指のおさかな市場でお買い物。海浜公園の散策をした後には、浜辺にあるコワーキングスペースの見学会をおこないました。

10/16(土)・11/13(土)

海のある街で暮らす

神栖市 & 鹿嶋市

子育て支援に積極的な鹿嶋市と神栖市の体験ツアーは、県内屈指のパワースポット「鹿島神宮」を参拝し、ランチタイムは海を見ながらのBBQ!未公開古民家の見学もおこないました。神栖市では子どもたちがのびのびと遊べる大きな公園を見学したり、地元の美味しいものが集まる道の駅でお買い物をしていただきました。

10/30(土)・11/27(土)

都心へのアクセス抜群の街で暮らす

取手市 & 龍ケ崎市

アートが盛んな取手市では、ワークショップやボーネルンドのキッズプレイルームを体験。おしゃれなカフェではピザ作りも体験し、地元の特産品が集まる直売所ではお買い物のほか、東京から龍ケ崎市へ移住した松葉瀬さんの移住体験談をお聞きしました。