お知らせ・イベント INFORMATION

EVENT

地方でプロジェクトを立ち上げよう!if design project 特別説明会【stand特別編】

【フィールドワーク✕講義✕ワークショップの実践型デザインプロジェクト】
茨城県を舞台に開催する実践型デザインプロジェクト
if design projectが昨年度に引き続き、9月〜12月に開催されます。
その事前説明交流会を行います。

▼公式ホームページ(詳細及びお申込みはこちらから)
https://if-design-project.jp/

▼if design projectとは?
日本を、茨城を、地域を良くしようと活動を続ける様々な地元企業のリアルな課題や茨城の魅力を、フィールドワークを通して学び、異なるバックグラウンドを持つ受講生たちと共に課題解決の企画を行います。

約3ヶ月間、茨城と東京で、「もし」自分たちだったら何をやるか、何ができるかを企画・デザインします。

if design projectは、地方を支える地元企業への、実践的な企画を通じて、企画力を育むとともに、一緒に企画・実行する仲間を見つけ、自らの今後の働き方、生き方を問い直すプロジェクトです。

▼説明会としてお伝えしたいこと!
当日はゲストとして、このプロジェクトの主催者である茨城県庁及び、昨年度if design projectに参加していただいた第1期メンバーにご登壇いただきます。
県庁には、なぜこのif design projectをはじめようと思ったのか、首都圏の参加者たちと一緒に解決したいものは何なのか、地元茨城目線でこのプロジェクトへの期待を語っていただきます。
1期メンバーには、何で去年if design projectに参加しようと思ったのか、参加してみてどうだったか、参加以後の関わり方はどうか等、実際に参加したご経験をお話ししてもらいます。

また、運営事務局であるリノベーション集団である㈱リビタと、茨城移住計画が、このプロジェクトを企画意図や地域に対する想いとその必要性など、裏話もお伝えできたらと思います。
茨城出身でなくても大丈夫?スキルがないけど大丈夫?
参加できるかな…という不安を少しでも払拭できるように
事務局メンバーから直接お伝えしたいと考えています。

※運営事務局
企画・プロデュース:株式会社リビタ https://www.rebita.co.jp/
運営サポート:茨城移住計画  https://www.facebook.com/ibarakiiju/

−−
ゲスト①
茨城県庁

ゲスト②
坂本 裕二様
坂本さんは、昨年度if design projectにご参加いただき、そこでの縁がつながり、茨城県の城里町の地域おこし協力隊へ!
元々、茨城県出身ではあったものの、横浜に在住していた坂本さんが、if design projectを経て、地域おこし協力隊になった経緯等についてもお話をお伺いいたします。

運営事務局①
株式会社リビタ チーフコンサルタント 増田亜斗夢

◆プロフィール
1987年生まれ。茨城県龍ヶ崎市出身。
東京工業大学大学院 社会工学専攻を修了後、都市計画コンサルタント事務所にて、団地再生や自治体のマスタープラン等の上位計画、地域活性化に向けた戦略検討等を行う。
広域の計画づくりだけでなく、実際に人が交わるリアルな場に身を投じ、より実感値を持った様々な提案ができるコンサルタントを目指しリビタへ入社。現在は、都心のコワーキングスペース等の働く場の運営業務やその中での知見を活かし、「働く」「遊ぶ」「学ぶ」場等の企画やコンサルタント業務を地方・都心関わらず、行っている。茨城県の移住促進事業、全体の企画・プロデュースを担当。

株式会社リビタ:https://www.rebita.co.jp/

運営事務局②
茨城移住計画 株式会社カゼグミ代表取締役 鈴木高祥

◆プロフィール
1981年生まれ。茨城県水戸市出身。ファシリテーションとソーシャルザインの企画・プロジェクト進行が生業。2018年4月株式会社カゼグミ代表取締役。
大学卒業後、求人広告の制作職を経験後、2006年NPO法人シブヤ大学の初期ボランティアスタッフから都市と地方の関係性についての取り組みを始める。2012年一般社団法人SoLaBoの立ち上げを経て、フリーランスのファシリテーターとして活動。2017年茨城移住計画を立ち上げ。他、Think the Earth推進スタッフ、慶應義塾大学大学院SDM研究科研究員、一般社団法人WorkDesignLabパートナー・ファシリテーター、BUKATSUDO・コクリエ鍋部部長、カモス会議主宰。

株式会社カゼグミ:http://kazegumix.co.jp/

———・—————–・————

▼日時 2019年7月25日木曜日 19:00〜21:30 

▼場所・参加費等
場所:the C
   東京都千代田区内神田1-15-10
  http://www.the-c.tokyo/outline/index.html
アクセス:JR各線「神田」駅西口まで徒歩7分、
     都営新宿線「小川町」駅B6出口まで徒歩4分
参加費:無料
人数:50名

▼スケジュール
19:00〜19:15 受付:ゆるやかな乾杯
19:15〜20:00 if design project趣旨説明
20:00〜20:30 ゲストパートナーとのディスカッション
20:30〜21:15 交流会方式での質疑応答

▼コンセプト
standは、働き方・暮らし方について、ちょっとゆるやかに話してみたいという方ならどなたでもWELCOMEな交流イベントとして毎月1回程度行っています。
働き方を通年話せる場として、地域への関わり方や、これ からどう働くということを同世代と一緒にフランクに話せる場です。
ここでしか聞けない地域への関わり方(働き方・遊び方) も随時、茨城移住計画からお伝えいたします。

———-・—————–・————

主催者: if design project~茨城未来デザインプロジェクト~