お知らせ・イベント INFORMATION

EVENT

\スポーツ×関係人口!?スポーツ×複業!?/2020年に向けたスポーツを通した地域との関わり方に迫る!

茨城移住計画が毎月1回、開催する「stand」。
働き方を通年話せる場として、様々な茨城県ゲストをお呼びして
参加者が主役として話せる時間をつくっています。

—————

茨城県では現在,国体が開催されていたり、茨城県水戸市を拠点とするJリーグチーム「水戸ホーリーホック」はJ2上位争い真っ只中だったりと、今、県内のスポーツ熱が高まっています!
今回のstandは、そんなスポーツにフォーカスして、「\スポーツ×関係人口!?スポーツ×複業!?/2020年に向けたスポーツを通した地域との関わり方に迫る!」をテーマにお話ししていきます。
1993年にJリーグが開幕、2016年にBリーグが開幕。サポーター・観客・ボランティアスタッフとしてスポーツクラブを応援する方法以外にも、人々の生き方・働き方の変化によって、スポーツクラブを応援する方法も多様化しています。
今回は、「スポーツ」を通して地域と関わる方法や、「スポーツ」に複業として関わる方法を紹介・提案していきます。

ゲストは、水戸ホーリーホック取締役の神田義輝さん。
リクルートキャリアにて人材紹介ビジネスを経験した後、日本プロサッカーリーグにてプロサッカー選手のキャリアデザインや研修設計・運営、再就職支援などを担当された神田さん。Jリーグ、Bリーグ、日本オリンピック委員会等のトップアスリートのキャリア関連プロジェクトも経験されています。
現在は、スポーツを通じた事業開発・組織開発・人材開発に取り組まれる中で、2019年4月よりJリーグチーム「水戸ホーリーホック」取締役も務められていらっしゃいます。
神田さんは、東京と茨城の2拠点。神田さん自身の働き方はもちろん、スポーツ×地域の現状をお話しいただきます。

また、もう一組のゲストとして、東京で働きながら地域(スポーツ)の課題を解決・支援している方もお招きする予定です!
近日公開予定です。お楽しみに。

当日は、
・スポーツを通して地域の関係人口になる方法
・スポーツの複業ってどうやって作るの!?
あたりを軸にお話する予定です!

地方で新たな働き方を見つけたい
東京にいながらにして地方と関わりたい
スポーツを通じて地方と関わりたい
という方と、一緒に話してみませんか。

どうぞお気軽にご参加ください!

————
<開催概要>
◯テーマ:
\スポーツ×地域!? スポーツ×複業!?/2020年に向けたスポーツを通した地域との関わり方に迫る!

◯日時
2019年10月25日(金)19:00〜21:30

※当日の流れ
19:00〜 開催趣旨について
19:15〜 ゲストトーク
20:15〜 交流時間
21:30  終了

◯場所:The C
   東京都千代田区内神田1-15-10
 
◯アクセス:JR各線「神田」駅西口まで徒歩7分、
     東京メトロ「大手町」「新御茶ノ水」徒歩7分
     都営新宿線「小川町」駅B6出口まで徒歩5分
◯参加費:事前申込1,000円/当日1,500円(1ドリンク・1フード付き)

【ゲストプロフィール】
●神田義輝さん
水戸ホーリーホック取締役/criacao(クリアソン)所属/一般社団法人WorkDesignLabo 理事
リクルートキャリアにて、人材紹介ビジネスを経験。その後、日本プロサッカーリーグにてプロサッカー選手のキャリアデザイン、研修設計・運営、再就職支援に従事。Jリーグ、Bリーグ、日本オリンピック委員会等のトップアスリートのキャリア関連プロジェクトに従事した。現在は「スポーツの価値を通じて、真の豊かさを創造し続ける存在でありたい」という理念のもと、クラブチームも運営する(株)クリアソン にて事業開発・組織開発・人材開発に従事。2019年4月より、水戸を拠点とするJリーグチーム「水戸ホーリーホック」取締役も務める。中小企業、大手企業、非営利法人、ベンチャー、フリーランスと多様な形態での就業経験を活かし、新たなワークスタイルの探求を行っている。1979年生まれ、三児の父。

【当日のファシリテーター】
藤田愛
フリーランス/食いしん坊ディレクター
1987年生まれ。茨城県水戸市出身。早稲田大学教育学部卒業後、トレンダーズ(株)に入社。大手企業への戦略PRやインフルエンサーマーケティングの企画営業に従事。その後、小山薫堂率いる企画会社(株)オレンジ・アンド・パートナーズにて、地域ブランディングやプロモーション企画のプロデューサーを経て、2019年春にフリーランスとして独立。「茨城」「地域」「食」等をテーマに、東京と茨城での2拠点生活をしながら活動中。
茨城移住計画では、食いしん坊ディレクターとして食を担当。イベントでのフードはもちろん茨城の美味しいものにこだわり、食を通して茨城の魅力を発信中。

【企画・運営】
茨城移住計画
「お盆とお正月以外に、帰るきっかけをつくる」をテーマに、様々な切り口で移住・Uターンの入り口づくりのデザインを行う。
2017年8月からスタートし、2019年は特に食とコミュニティに特化したイベントを開催予定。
https://www.facebook.com/ibarakiiju/

【主催】
茨城県庁

————–
【standコンセプト】
働き方・暮らし方について、ちょっとゆるやかに話してみたいという方ならどなたでもWELCOMEな交流イベン トです。
働き方を通年話せる場として、地域への関わり方や、これ からどう働くということを同世代と一緒にフランクに話せる場です。
ここでしか聞けない地域への関わり方(働き方・遊び方) も随時、茨城移住計画からお伝えいたします。

◯これからの働き方について話せる場。
 茨城移住計画はホスト役。
 茨城での近況をお伝えしつつ、
 参加者の皆さんがしたい話に
 寄り添うスタイルにしようと思っています。

 また、茨城県で行われるイベントや、
 まちづくりに関するプロジェクトなど、
 ここでしか聞けない情報をご紹介いたします。

◯毎回、茨城県に関わるゲストをお呼びします。
 Coworking運営者や企業担当者、地域おこし協力隊など、
 茨城移住計画がこの人と話して欲しいという方をお招きします。

◯厳選した茨城県産品とともに。
 毎回、茨城で見つけてきた飲み物(アルコールもあり) や、
 おつまみをご用意します。
 特に2019年は、食いしん坊ディレクターが見つけてきた
 みなさんにどうしても食べてほしい茨城の逸品をご紹介します。

◯遅刻してもOK
 仕事帰りにふらっと立ち寄りください。
 とりあえず一人で飲むには…という方も歓迎です。

◯異業種交流会ではないので、
 営業目的や宣伝・宗教の勧誘などはお断りいたします。