お知らせ・イベント INFORMATION

EVENT

茨城で働くをイメージする!注目企業の5社プレゼンピッチ!-STAND TOKYO-

今年度のSTANDはオンラインで開催しております。
茨城でのプロジェクトや地域に関わる際に必要な考え方を知る時間、
そして,茨城以外の地方でのプロジェクトを知る時間としてゲストをお招きします。

▼タイトル
茨城で働くをイメージする!注目企業の5社プレゼンピッチ!

12月は、移住定住と関係人口プロジェクトでも結局気になってしまう「働く場所」にフォーカス。

▼茨城:鈴木潤さん/いばしごと 編集長
 ・日立市出身で現在は、東京、茨城の仕事を軸にデザイナーの会社を経営する
  インクデザイン合同会社の代表社員の鈴木さん。茨城県の移住定住サイト「Re:BARAKI」の
 ディレクターと しても活躍しています。
  想いや行動を伝えやすくすることを念頭にデザインの観点から、コミュニケーションの可能性を探って  います。
 その一つとして、茨城県内の企業の思いを伝えるメディア「いばしごと」を2019年5月にオープン。
 試験的に始めたというプロジェクトも多くのライターが関わる媒体に成長しつつあります。
 移住定住事業にも関わりながら、一方でライフワークで「仕事」についてとりまとまる鈴木潤さんから
 茨城県にどんな企業があるのか、どんな仕事の始め方があるのかを伺ってみます。

▼東京:成瀬 岳人さん /パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 ワークスイッチ事業部 
 事業開発統括部 部長 
 事業構想士(MPD)/総務省委嘱テレワークマネージャーさん

 業務コンサルタントとして複数プロジェクトに従事した後、ワークスタイル・コンサルティングサービス  を立ち上げ、複数社の労働時間改善やテレワーク導入を支援している成瀬さん。大手人材会社であら  ゆる業界に関わりつつテレワーク時代になったいま、様々な働き方を研究する立場にもなっています。
 東京の働き方だけでなく、地方の働き方や2拠点生活のあり方にも知見がある成瀬さんに
 来年度を見越した就職活動の仕方や、働き方の選択肢について伺ってみます!
 ワークスイッチ

—————————————-
【当日プレゼンピッチ企業】
小野瀬自動車
PARADISE BEER FACTORY
③Coming soon
④Coming soon
⑤Coming soon
※プレゼン企業様は、各社の状況に応じて変更の可能性があります。ご了承ください。
—————————————-

【こんな人に】
・茨城で働く場所を探している
・これからの働き方に興味がある
・茨城で新しいことをしてみたいと検討している
・茨城で仕事だけでなく、どう関われるか調べていた

もしこんな方がいたら、ぜひ茨城の事例を知って
12月から茨城に少しでも関わっていただけたら嬉しいです!

今回は、
・ゲスト2名のプレゼン
・茨城企業5社のプレゼン
・気になるゲスト/企業との交流会
の三部構成のため19時からのスタートです!

▼日時:
2020年12月17日(木)19:00〜22:00(途中10分の休憩を挟みます)
・19:00〜19:50/第1部 ゲストサロン
・20:00〜20:50/第2部 企業プレゼンピッチ
・21:00〜22:00/第3部 ゲスト・参加者との交流会(事務局ホスト有)

全部同じURLになります。お話しする時以外はミュート設定でお願いします。
※事務局のほうで適宜サポートさせていただきます。

▼会場:オンライン:zoomURL(ウェビナーではありません。)
(申し込み後、URLがメールにて届きますので、時間になりましたらお入りください。)

▼参加費:無料
※耳だけの参加でも構いません。

お申込みはこちらからどうぞ
https://standtokyo20201217.peatix.com/

▼プログラム
【第一部 ゲストサロン】
18:50 準備室オープン:しばらくおまちください。
19:00 オープイング ①stand主旨、②今日のお取り寄せ紹介
19:10 茨城ゲスト:茨城の仕事ってどう探す?
19:30 県外ゲスト:全国の仕事の選択肢っていま何が生まれている?
19:50 休憩/質問はチャット等へ

【第二部 プレゼンピッチ】
20:00 5社の紹介と流れの説明
20:05 1社目
20:15 2社目
20:25 3社目
20:35 4社目
20:45 5社目
20:55 休憩

【第三部 茨城サロン 】
21:00 プロジェクトごとに交流ブース(移動可能/事務局・ゲストが入ります)
21:25 部屋交代
22:00  終了

—————————————-

▼ゲストプロフィール
鈴木潤
インクデザイン合同会社 代表社員
いばしごと 編集長

1974年1月31日 茨城県日立市出身 B型。学生時代、山登りをしたり、小説を書いたり、お笑いをやって、うだうだしている 間に2年留年。やさぐれていたときに、グラフィックデザインとApple Macintoshに出会い衝撃を受け、無事にまっとうな道へ。印刷会社のデザイナーとして、上場企業を中心としたコーポレートツールや IRツールのデザイン、ディレクションに15年間携わる。コーポレートツールのプロフェッショナルとして、「日本のカイシャをおもしろくしていきたい!」との想いから、2013年、「会社をデザインする会社」、インクデザイン合同会社を創業。上場企業からベンチャーまで、紙からWebまで、ビジネスに必要なデザインをワンストップで提供する。プライベートでは、幼稚園児の育児と起業の両立を実践中!最近は息子の影響で電車の魅力に取り憑かれ、九州に電車を見に行きたい。UKロックと登山が好き。
<メッセージ>
いばしごと、ぜひ参加前に読んでみてください!

▼ゲストプロフィール
成瀬 岳人
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
ワークスイッチ事業部 事業開発統括部 部長
事業構想士(MPD)/総務省委嘱テレワークマネージャー

業務コンサルタントとして複数プロジェクトに従事した後、ワークスタイル・コンサルティングサービスを立ち上げ、複数社の労働時間改善やテレワーク導入を支援。
また、国や自治体のテレワーク普及促進共事業の企画・運営責任を担う。
2020年4月より、新規事業開発部門の責任者に着任。企業向けの複業促進事業の立ち上げを指揮。
2017年より、複業で総務省テレワークマネージャーとしても活動。
著書に『組織力を高める テレワーク時代の新マネジメント』(日経BP)
<メッセージ>
世の中が大きく変わりつつある中、「複業」が持つ可能性についていっしょに考える機会を提供いたします!

▼ナビゲーター
鈴木高祥
茨城移住計画 共同代表
1981年生まれ。茨城県水戸市出身。株式会社カゼグミ代表取締役。ファシリテーションとソーシャルザインの企画・プロジェクト進行を軸に、「移住」「SDGs」「複業」をテーマに事業をサポート。他、 Think the Earth推進スタッフ、一般社団法人WorkDesignLabパートナー、BUKATSUDO 鍋部部長・おみやげ部部長、他。

———————————–

【企画・運営】
茨城移住計画
▶︎「お盆とお正月以外に、帰るきっかけをつくる」をテーマに、様々な切り口で移住・Uターンの入り口づくりのデザインを行う。

【主催】
茨城県庁

【STANDコンセプト】
チャレンジのきっかけづくりや初動期の応援をするプロジェクトです。
・STAND TOKYOでは、茨城側のゲストと茨城県外のゲストを招き60分のゲストトークと、交流時間を設けています。毎月1回、耳だけ参加OKなゆるやかな場になりますので、地域への関わり方や、これからの働き方の情報収集の場に活用ください。参加費が茨城のプロジェクトに寄付されるという取り組みも始めました。
・STAND IBARAKIでは、茨城に関わる人を増やすべく、プロジェクトの実行者の応援をしています。
すでに起きていることから、これから起こる地域の取り組みにいち早く出会える場になります。SNSからの応援だけもOKですし、スキルを磨きたい方はぜひ茨城の一員として好きなプロジェクトに参加してみましょう!

【オンラインイベントのお作法】
・ゲストサロン
前半のゲストトークは、事務局+ゲストがリアルタイムにお話しをします。
参加者のみなさんは、チャット/SNSから質疑応答などで参加ください。
参加者同士の画面は見えない形ですので、お気軽にご参加ください。
茨城移住計画おすすめのSTAND飲みセットを注文するか、好きなドリンクを片手に試聴いただけたらと思います。

・茨城サロン
後半の交流会は、参加者とゲスト・事務局との時間になります。
Zoomのブレイクアウトルームを活用しますが、振り分ける前に各ルームにテーマとテーマオーナーを配置します。参加者の希望をとって各部屋に振り分けますのでご安心ください。
参加者同士の音声がはいりますので、声を発する方は、周りの環境にご配慮ください。
途中抜けは自由にできます。ルームのチャットなども活用ください。

※異業種交流会ではないので、営業目的や宣伝・宗教の勧誘などはお断りいたします。