お知らせ・イベント INFORMATION

EVENT

古民家・空き家活用の今、これから。《働き方を通年話せる場 stand》

茨城移住計画が毎月1回、開催する「stand」。
働き方を通年話せる場として、様々な茨城県ゲストをお呼びして
参加者が主役として話せる時間をつくっています。

—————

今回のstandは、「古民家・空き家活用の今、これから。」をテーマにお話ししていきます!

お一人目のゲストは、株式会社コラレアルチザンジャパン代表取締役 山川智嗣さんです。
山川さんは富山県で、職人に弟子入りできる宿をコンセプトにした宿泊施設「BED AND CRAFT」をプロデュースし、地域の貴重な資源である伝統工芸や食と連携させた古民家活用の先進的な取り組みとして、国内外から注目を集めています。木彫刻家が200人以上も暮らす町だからこその資産を生かし、宿泊しながら木彫刻や漆塗りなどの伝統工芸を体験できる古民家ゲストハウスを誕生させるに至った背景や、今後の取り組みについてお聞きしていきます。

お二人目のゲストは、NIDO一級建築士事務所代表 飯野勝智さんです。
地元である茨城県結城市の良さを伝え・残したいという思いで、2010年に結いプロジェクトを結成。 地域資源を最大限に活用したイベント「結い市」や「結いのおと」は今年で10年目を迎え、結城市民にとって盛り上がりの中心的存在となっています。また、結城市の旧呉服店をリノベーションして誕生したシェアスペース「Coworking&Cafe yuinowa」の立ち上げに関わり、建物だけでなく街全体を建築のフィールドと捉え幅広く活動を展開されています。そんな結城市で、今後さらなる取り組みとして仕掛けようとされているゲストハウス計画についてお聞きしていきます。

当日は、
・古民家活用を成功するために必要なことは?
・今、国内で注目すべき古民家・空き家活用事例は?
・古民家・空き家活用はこれからどうなっていくの?
あたりを軸にお話する予定です!

古民家を活用して地域を盛り上げたい
古民家をリノベして新しい自分の居場所を作りたい
地方で新たな生き方・働き方を見つけたい
という方と、一緒に話してみませんか。

どうぞお気軽にご参加ください!

————
<開催概要>
◯テーマ:古民家・空き家活用の今、これから。

◯日時
2019年12月26日(木)19:00〜21:30

※当日の流れ
19:00〜 開催趣旨について
19:15〜 ゲストトーク
20:15〜 交流時間
21:30  終了

◯場所:theC
     東京都千代田区内神田1丁目15−10

◯アクセス:JR各線「神田」駅西口まで徒歩7分、
     東京メトロ「大手町」「新御茶ノ水」徒歩7分
     都営新宿線「小川町」駅B6出口まで徒歩5分

◯参加費:事前申込1,000円/当日1,500円(1ドリンク・1フード付き)

〇応募方法(ご参加される方は、フェイスブックイベントページの「参加予定」を押してください)
     https://www.facebook.com/events/1313004585574909/

【ゲストプロフィール】
●山川 智嗣(やまかわ ともつぐ)
建築家/一級建築士/宅地建物取引士/株式会社コラレアルチザンジャパン代表取締役(日本)/トモヤマカワデザイン代表(中国)
一般社団法人日本まちやど協会会員/富山県「くらしたい国、富山」推進本部会議本部員
明治大学理工学部建築学科卒業後、プランテック総合計画事務所入社、カナダに留学後、2009年中国上海へ、MADAs.p.a.m.Shanghaiに於いて馬清運氏に師事、チーフデザイナーとして多くの公共建築、商業建築の設計に携わる。上海に於いて2011年トモヤマカワデザインを設立。2017年職人と新たな価値を創造するプラットフォー ム、株式会社コラレアルチザンジャパンを設立、職人に弟子入りできる宿をコンセプトにした宿泊施設「BED AND CRAFT」をプロデュースするなど、クリエイティブディレクターとしても活躍している。グッドデザイン賞(岩佐十良審査員特別賞)、東京メトロ銀座線駅デザインコンペティション優秀賞、受賞歴多数。
http://bedandcraft.com

●飯野勝智
NIDO一級建築士事務所 代表/株式会社TMO結城 取締役/結いプロジェクト代表
茨城県結城市生まれ。建築を学ぶ中で、生まれ育った街の魅力(建物・街並み・路地)に気づく。 地元の良さを伝え・残したい思いで「人と人・人と街を結ぶ」をキーワードに2010年に結いプロジェクトを結成。 地域資源を最大限に活用したイベント「結い市」や「結いのおと」の企画・運営。Coworking&Cafe yuinowaの立ち上げに関わるなど、建物だけでなく街全体を建築のフィールドと捉え幅広く活動を展開している。
http://yuinowa.jp

【当日のファシリテーター】
●藤田愛
フリーランス/食いしん坊ディレクター
1987年生まれ。茨城県水戸市出身。早稲田大学教育学部卒業後、トレンダーズ(株)に入社。大手企業への戦略PRやインフルエンサーマーケティングの企画営業に従事。その後、小山薫堂率いる企画会社(株)オレンジ・アンド・パートナーズにて、地域ブランディングやプロモーション企画のプロデューサーを経て、2019年春にフリーランスとして独立。「茨城」「地域」「食」等をテーマに、東京と茨城での2拠点生活をしながら活動中。
茨城移住計画では、食いしん坊ディレクターとして食を担当。イベントでのフードはもちろん茨城の美味しいものにこだわり、食を通して茨城の魅力を発信中。

【企画・運営】
茨城移住計画
「お盆とお正月以外に、帰るきっかけをつくる」をテーマに、様々な切り口で移住・Uターンの入り口づくりのデザインを行う。
2017年8月からスタートし、2019年は特に食とコミュニティに特化したイベントを開催予定。
https://www.facebook.com/ibarakiiju/

【主催】
茨城県庁

————–
【standコンセプト】
働き方・暮らし方について、ちょっとゆるやかに話してみたいという方ならどなたでもWELCOMEな交流イベン トです。
働き方を通年話せる場として、地域への関わり方や、これ からどう働くということを同世代と一緒にフランクに話せる場です。
ここでしか聞けない地域への関わり方(働き方・遊び方) も随時、茨城移住計画からお伝えいたします。

◯これからの働き方について話せる場。
 茨城移住計画はホスト役。
 茨城での近況をお伝えしつつ、
 参加者の皆さんがしたい話に
 寄り添うスタイルにしようと思っています。

 また、茨城県で行われるイベントや、
 まちづくりに関するプロジェクトなど、
 ここでしか聞けない情報をご紹介いたします。

◯毎回、茨城県に関わるゲストをお呼びします。
 Coworking運営者や企業担当者、地域おこし協力隊など、
 茨城移住計画がこの人と話して欲しいという方をお招きします。

◯厳選した茨城県産品とともに。
 毎回、茨城で見つけてきた飲み物(アルコールもあり) や、
 おつまみをご用意します。
 特に2019年は、食いしん坊ディレクターが見つけてきた
 みなさんにどうしても食べてほしい茨城の逸品をご紹介します。

◯遅刻してもOK
 仕事帰りにふらっと立ち寄りください。
 とりあえず一人で飲むには…という方も歓迎です。

◯異業種交流会ではないので、
 営業目的や宣伝・宗教の勧誘などはお断りいたします。